« Don't Worry, Be Happy! | オオシロカラカサタケ | ZIPPO »

2004年06月22日

オオシロカラカサタケ

香川県というところは、まるで娯楽のない土地である。
またひと月ほど香川メインな生活環境と相成ったのであるが、ココって、うどんが安いということ、こんぴらさんの階段を手軽にのぼれること・・・他にも何かはあったと思うが、どれもぱっとしない。

只、割とのんびり過ごせるので、色々と探検するのが自分なりの娯楽となっている。
廃墟探検をしてみようと思い、とある地に辿り着いた。
車を止めて先ず目に入ったのがこの看板。

オオシロカラカサタケ??

なにやらデンジャラスな香りの漂うこの看板。
要するに「毒キノコに注意」との呼びかけ。
ふと疑問が脳裏をよぎる。

・・・食うやついるのだろうか?

よく見ると、これは国土交通省からの通達であるらしい。(写真矢印部)
この看板がある以上、過去に食して中毒になった方がいらっしゃるとみて、間違いないだろう。

まるで、指名手配犯のように堂々と看板に写っているオオシロカラカサタケは、
相当なワルに違いない・・・。

野に生息するキノコを素人判断で食うのはとても怖いと思った。
そして、どうしようもないほど貧窮していない自分にほっとしたりする。

投稿者 shiba :

コメント

なんだか凄いキノコですね。 毒キノコの看板なんて初めて見ましたよ。 看板の写真見て思いましたが、普通に不味そう…(笑) こんな看板が立てられるくらいだから、 よっぽど生息しているのかしら…????

投稿者 AI : 2004年10月20日 16:06

見る限りは実物はいなかったみたいです。 でも、どっかに群生してるのでしょうね。 いったい誰が食うのだと、不思議でしょうがなかったですがね。笑 キノコはちゃんと売ってるやつを買って食べましょう~

投稿者 しば : 2004年10月20日 16:36

コメントしてください




保存しますか?