« Y商会 廃工場 | スキップ出来ない少女 | ラヂオな少女 »

2006年06月10日

スキップ出来ない少女

0609-2.jpg

久しぶりに遊びに行ってきた。

この子は家が近くなので結構地元で会うことが多いような気がする。
ちょこっと写真も撮る。

0609-3.jpg

撮っている最中に急に表情の出る子が居て、その現象を「スイッチが入る」と呼んでいる。
実際、何人か今まで撮ったけれどスイッチの入る子というのはとても少なくて、この子は数少ないスイッチの入る女の子の一人。これは相性とか距離感とか色々あるのだと思う。合わない人はどんなに頑張っても絶対に合わないし、合う人は何もせずとも必ず合うのである。人とはそういうもの。
とは言っても、そんなに延々と写真撮り続けるほうでもないし、この子は比較的よく撮る子なのでスイッチは確率の問題もあるのかもしれない。結局よくわからない。
とにかく。いつもありがとう。

0609-1.jpg

カキ氷を食べた。
地元では多分ポピュラーな枚方凍氷。
300円でミルク入り。このボリューム。
食べていると何だかやたらにノスタルジックな気分になる。
おじさんに「まいど」と言われる。
ここは還暦くらいの従業員が三人ほどいるのだけれど、皆ひたすらバケツ持ったり煙草吸ったりウロウロしていて激しく謎。
でも氷屋のカキ氷なので美味しい。


帰宅して調べものした後、何だか疲れ果てて速攻爆睡した。よく寝た。
今日はのんびり過ごすことにする。

投稿者 shiba :

コメント

コメントしてください




保存しますか?